強迫性障害簡易診断テスト 本文へジャンプ
操作手順
各質問について
該当する項目を
チェックします
    ↓
最下部に結果表が
あります。

強迫性障害の健康診断
  該当するものをチェックしてください。

 先のことを考え、不安になる。

 思うようにならないとイライラし、暴言を吐いたり、物に当たったりするが
  時間が経つと自分がしたことを後悔することがある。


 自分の中で決めた手順があり、そのとおりに事が運ばないと不安になる。

 人に異常に気を遣い、自分がどう思われているか人の評価が気になる。

 自分が考えていた手順通りに事が運ばないと混乱する。

 何かに触れると汚く感じて、手を洗ってしまう。。

 過去の記憶が残りやすく、そのことを思い出しては不安になる。

 戸締りやガスの元栓、コンセントなどが異様に気になり、何度も確認する。

 自分は迷惑な存在、人を不快にさせていると思ってしまう。

 自分で決めた自分なりの決まりがあり、それに従って生活している。

 一点の汚れも気になって、必要以上に綺麗にしようとする。

 自分にした事に間違いがなかったか、不安になる。

 自分は、人に危害を加えているのではないか、不安になる。

 自分がした事が、後で取り返しのつかない事になるのでは、と不安になる。

<結果表> 
 いくつの項目が、当てはまりましたか?
 当てはまった項目数:0  強迫性障害の心配は、ありません。
 当てはまった項目数:3個以下  強迫性障害の傾向はあるものの、問題はありません
 当てはまった項目数:4個以上  強迫性障害の疑いがあります。
                      早めに専門医に相談しましょう。

トップページへ
 森野メディカルセンター